logo
園の概要 入園案内 入園案内 スクールバス アクセス よくある質問 みんなの声
園の概要  →教育目標  →沿革  →園長先生の紹介  →職員構成  →園歌  →わたしたちのちかい

教育目標

礼儀正しく、健康で、明るく、逞しい子どもを育てる

学校教育法第78条に従い、正しい神道情操教育により幼児を教育し、適正な環境を与えてその心身の発達を助長する事を目的とし、教育方針として次の4つをかかげています。

● 感謝の気持ちを養う
● 健康な身体に育てる
● 情操の豊かな子どもに育てる
● 社会性のある子どもに育てる

大きな樟の杜、たくさんの梅の木、自然がいっぱいの山々・・・
広い境内すべてが子どもたちの遊び場として、いつも天神様に見守られながら、のびのびと育っています。
天神様のこと、梅干し作りのこと、どんぐりが沢山見つかる場所など。

現代社会においては、普段なかなか経験することができない様々なことを体感し、子どもたちはここから巣立っていきます。

日本の伝統行事を大切にし、太宰府天満宮の数々の行事等に参加致します。

このページのTOPへ戻る

沿革

太宰府天満宮幼稚園は、神社の幼稚園としては福岡県では一番古く、天神様の幼稚園として昭和23年に創立されました。
昭和23年9月 「太宰府天満宮幼児園」として発足
 天満宮文書館東の間にて保育
昭和30年6月 「太宰府天満宮幼稚園」設立
昭和42年3月  新園舎竣工、鉄筋二階建一棟
昭和51年3月  園舎を増築して10クラスになる
平成元年4月  学校法人「太宰府天満宮学園 太宰府天満宮幼稚園」となる
平成3年12月  一部園舎の改築及び増築
平成10年9月  創立50周年を迎える
平成20年9月  創立60周年を迎える
平成21年7月  新園舎竣工
このページのTOPへ戻る

園長先生の紹介

園長先生顔写真
園長:西高辻 信良
第39代太宰府天満宮宮司
福岡県神社庁長
昭和62年4月 太宰府天満宮幼稚園園長就任
当園の卒園生でもある


このページのTOPへ戻る

職員構成

園長  :  1名
副園長 :  1名
顧問  :  1名
参事  :  1名
主事  :  1名
副主事 :  2名
教諭  : 11名(事務担当含)
管理  :  1名
運転手 :  2名(派遣含)

このページのTOPへ戻る

園歌

作詞:西高辻 信貞 / 作曲:安永 武一郎
1. てんじさまの ようちえん
きれいな こころに せんせいの
やさしい えがおだ ぼくたちは
かしこい よいこに なりましょう
2. うめのおにわの ようちえん
あかるいひかりに つつまれて
まいにち げんきに わたしたち
たのしい おあそび うれしいな

このページのTOPへ戻る

わたしたちのちかい

毎日、朝の会でみんなでとなえています。

1、かみさまをうやまいます
1、きょうどとくにをあいします
1、きまりをよくまもります
1、たのひとびとをたすけます
1、からだをつよくします
1、きれいなこころをやしないます
1、ものをたいせつにします
1、ひとにめいわくをかけません
1、ごおんをわすれないようにします

★「わたしたちのちかい」について書かれた「けいコラム」はこちらから

このページのTOPへ戻る